*【素敵なマダムになるための、とっておきな秘訣】 年中行事と食を楽しむ 編


■Epi.44  年中行事と食を楽しむ 編


 皆さま、おはようございます。

 【素敵なマダムになるための、とっておきな秘訣】を月・木曜日と週に2回配信しています。

 

 お出掛け前に目を通せるボリュームの記事で書いています。

 

 第44回目のテーマは『年中行事と食を楽しむ 編』をお伝えいたします。

■9/11・12開催された「お月見の会」

 石川県と富山県の県境に近い七尾市内、目の前がすぐに海のお宿「つむぎ庵」さまを会場に一つ星レストラン N(エンヌ)の西山シェフをお迎えして初めて開催されましたイベント「お月見の会」では

・季節を楽しむ

・旬の食材を楽しむ

・一期一会の出会いを楽しむ

・会場の雰囲気を楽しむ
・テーブルマナーを知って食事を楽しむ

様々な要素がミックスされた会となりました。

この、要素が調和して2日間のイベントが大成功しました。

 

ここでは、全てを「楽しむ」ということがキーワードとなってきます。

 

 

 

先ずは、
・季節を楽しむ

今回のテーマは「お月見の会」という大きなテーマがありましたので、設えをお月見に合わせた設えや季節のお花を飾ることで表現されています。

日頃から季節のお花や植物を飾るだけでもご自宅の中を演出できるでしょう。

 

今の季節だと、ススキなど飾られるとグッと秋の雰囲気が出てきますね。


ぜひ、お試しください。

 次は

・食事を楽しむ

・一期一会の会話を楽しむ

 

ための演出です。

 

きれいにテーブルセッティングがされていたり、

開始時間に合わせてワインなどが飲み頃の温度になるように調整されていたり

今回の食事のメニューも「お月見」のテーマに合ったものを用意したり

目でも楽しめる演出となっています。

 

このようなイベントは「非日常」的な時間・空間も楽しんでいただきたいとの思いがありますので、

お部屋全体の設えにもこだわりが見えてきます。

 

 

また、大人数での会食の場合は席次が決まっていることが多いです。

席次が決まっていた方が

会話が深まることもありますし

ご縁をつなぐ役割もありますので、

 

会の主催者である

ホストやホステスは一番頭を悩ませるのがこの席次です。

 

 

席次を考える時のポイントとしては

・お部屋に対して上座・下座で誰をどこに座っていただくか

・お隣を誰の隣に誰に座っていただくか

・会話が一か所で集中しないためにあえて仲の良い方を離すこともあります

・同じ立場の方が複数参加の場合は年齢順にて上座の席を決める事もできます

・季節の食材を楽しむ

・器を楽しむ

 

もちろん今回ご用意してくださったお料理に使われた食材は

旬の食材ばかりですし、器もお料理に合わせたものを選ばれています。

 

 

やはり食は先ず目で楽しむことからスタートしますので
器選びはお料理を更に引き立ててくれるものです。

少しの工夫でご自宅でも楽しめます。

例えば
ちょっと高価な器だからとずっと戸棚にしまいっぱなしよりは

時々、その器を使ってお料理をいただく事をオススメします。

良い器は
・手触り

・唇に当たった時の感覚

・お料理との相性

どれを取っても100円ショップなどで売られている器よりも

断然心地が良いです。


そして、最後はこのイベントに関わったスタッフです。

 

イベントを成功に導くための一番のポイントは

スタッフです。


西山シェフがおっしゃった言葉が今でも印象的で残っているのですが

「メニューを決めてからサポートスタッフを決めるのではなく

 スタッフを決めてからメニューを決める」

 

この言葉の意味がとても深いのです。

 

 

関わるスタッフの質・経験値・人数によって

提供できるメニューが違ってくるということです。

 

 

これは、私もとても共感しました。

私も自身が主催するイベントを開催する場合は

同じ事を考えて内容を決めたり

自分ができる事とスタッフにお願いできる事が変わってきます。


今回の2日間に渡って行われた「お月見の会」

両日満席+増席にも関わらず滞りなく無事に終える事が出来たのは

この会に関わられたスタッフ全員が1人でも欠けていたら

きっと成功出来なかったと言っても過言ではありません。

 

 

これからの季節パーティーなど非日常的なイベントが1年で最も多くなる季節。

億劫がらずに積極的に参加してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 ご参考になさっていただけると嬉しいです。

 皆さま本日も笑顔あふれる1日をお過ごし下さいませ。


「大人の女性が身につけたいお付き合いマナー」コースでは、日常生活で役に立つ様々なマナーをご紹介しております。上記の更に詳しい内容は講座にてお話をしております。

ID  @fkb8886c

 

LINE@にご登録されますと、配信のお知らせがとどきます