*【素敵なマダムになるための、とっておきな秘訣】 休暇の過ごし方 編


■Epi.35  休暇の過ごし方 編


 皆さま、おはようございます。

 【素敵なマダムになるための、とっておきな秘訣】を月・木曜日と週に2回配信しています。

 

 お出掛け前に目を通せるボリュームの記事で書いています。

 

 第35回目のテーマは『休暇の過ごし方 編』をお伝えいたします。

■休暇はリセットと絆を深める時間

※写真はウイーンフィルがニューイヤーコンサートを行うコンサートホール『ウイーン楽友協会』です。私は習いはじめたばかりの着付けですが頑張って浴衣を自分で着て参加しました。

みなさまは休暇はどのように過ごされていらっしゃいますか?

 

 

私は長期休暇の場合

家族との時間を最優先にして

必要以上にスマホを見ないようにしています。

 

 

今回の長期休暇はチェコのプラハとオーストリアのウイーンを

訪れてきました

ウイーンではウイーンフィルがニューイヤーコンサートを行う

コンサートホールでのクラシックコンサートを楽しんできました

 

 

 

この様な時は特に

日常行っているような事はあえてせずに

観光や食事、家族との会話を楽しみます

 

 

 

日本人は休日が世界のどの国よりも多いと言われていますが

実際に休暇の時間が取れる方は少ないと聞いております

 

 

 

近年ではIT技術が発達して

海外に居てもダイレクトに連絡を取れるようになってきました

 

 

とても便利になった反面

自分の時間を取りにくくもなっています

 

 

 

ほんの数年前までは海外に居れば

今のようにダイレクトに連絡を取ることが難しいので

本当に自分の時間を過ごせたように思います。

 

 

 

私の場合は土日祝日も関係なく普段は働いていますので、

休暇の時は自分をリセットする時間に費やすようにしており

敢えて、緊急で無い限りはご連絡をいただいても

休暇明けに対応をさせていただいています。

 

 

 

海外に行くとOnとOffがしっかりとしていると実感します

 

 

例えばお店の営業時間

大体の国は年中無休のお店など見かけません。

 

また、祝日などはほとんどのお店が休暇を取るので空いていません

 

 

今回もウイーンで祝日の日に当たってしまい

どのお店も閉まっていて

お買い物をするのに困ったことがありました

 

 

 

不便な事もありますが、休日をしっかりと取ることのメリットは大きいです

・家族との絆が深まったり

・日頃の疲れを癒したり

・自分を見つめなおしたり

 

 

 

特に女性はなかなかご自分の為に時間を作ることは厳しいですが

ここは敢えて月に1度はリセットできる時間を設けて

自分や家族と向き合う時間を作ってはいかがでしょうか

 

 

 

 

 ご参考になさっていただけると嬉しいです。

 皆さま本日も笑顔あふれる1日をお過ごし下さいませ。


「大人の女性が身につけたいお付き合いマナー」コースでは、日常生活で役に立つ様々なマナーをご紹介しております。上記の更に詳しい内容は講座にてお話をしております。

ID  @fkb8886c

 

LINE@にご登録されますと、配信のお知らせがとどきます