*【素敵なマダムになるための、とっておきな秘訣】気をつけたほうが良い無意識にやっている所作2 編


■Epi.9 気をつけたほうが良い無意識にやっている所作2 編


 皆さま、おはようございます。

 【素敵なマダムになるための、とっておきな秘訣】を月・木曜日と週に2回配信しています。

 

 お出掛け前に目を通せるボリュームの記事で書いています。

 

 第9回目のテーマは『無意識にやっている所作2 編』をお伝えいたします。

■グラスに付いた口紅はどうされていますか?

 ワイングラスに限らずグラスのふちに飲み物を飲んだ際に付いてしまった口紅ですが、皆さまはどちらの所作をされていますか?

 

ふき取る Or そのままにする


■ほとんどの方は「ふき取って」いらっしゃるのでは。

 「グラスのふちに付いた口紅」をそのままにしておくと見た目も悪いというお考えで、ほとんどの方が指を使って拭い取られていると思います。

 

実はこの所作、あまりオススメではありません。

 

 海外ではグラスのふちを指で拭う所作は、あまり良い所作ではないのです。

表現が良くないかもしれないのですが、その所作は「女性が男性を誘う所作」としてやってはいけない事になっています。

 

「ここは日本よ!」とおっしゃる方もいらっしゃるとは思いますが、最近では至る所で外国人の方をお見掛けします。様々な方の目に留まるということです。

 

日常の生活でもそのような意味があると気に留めていらっしゃるだけでもご自分のその場その場の所作が違ってくることと思います。

 

 

■では、対処法は?

 グラスのふちに口紅が付いてしまったら、そのまま気にせずに飲み続けることです。ここで心配になってくるのが、「それを見た方が不快に思わないか」ということだと思いますがまず、外国の方は全く不快には思われません。

私も数人の外国出身の方に直接お聞きしましたら、「同性から見てもとてもセクシー(良い意味で・好意的)に見えるから全く問題がない」とのお答えをいただきました。

 

でも、日本人同士では・・・

 

 やはり気になりますよね。その場合は、初めから飲食をされるのが分かっている時は口紅を控えめにされるかお店に入ってからお手洗いで軽く取ってくるかされると良いです。

 

また、グラスに付いてしまってから気づいた場合はグラスの中身を全部開けてからお店の方に伝えて交換をお願いするのが良いでしょう。

■乾杯の時のグラスを合わせるのは寸止めで

 今の季節、至る所でお花見や歓迎会などで乾杯をされることが多いと思います。

その時に、思いきりグラス同士を当てて乾杯されていませんか?

 

本来ですと、乾杯時はグラス同士は当てません。

 

当然、繊細なガラスで作られていることの多いグラスですからある程度の衝撃が加わると当然割れてしまいます。食事の席でグラスが割れると破片がお料理の中にも入る恐れもありますのでとても気を付けなければいけませんね。

 

 一番スマートな乾杯はお互いに向かい合って目を合わせて少しグラスを掲げるだけです。

 

 これからは少し大人の乾杯の所作も試されてはいかがでしょうか。

 

 

 

 ご参考になさっていただけると嬉しいです。

 皆さま本日も笑顔あふれる1日をお過ごし下さいませ。


「大人の女性が身につけたいお付き合いマナー」コースでは、日常生活で役に立つ様々なマナーをご紹介しております。上記の更に詳しい内容は講座にてお話をしております。

ID  @fkb8886c

 

LINE@にご登録されますと、配信のお知らせがとどきます