· 

パーソナルカラリストとしての外部講師のお仕事を今回は詳細にご紹介します


■セミナー開始前

 2019/2/4 金沢市内 株式会社クロダハウス様にて

 

 今回は公益財団法人いしかわ結婚・子育て支援財団様の「従業員ライフプラン支援講座」マナー・身だしなみ講座の担当講師として株式会社クロダハウス様の従業員に向けてパーソナルカラーを活用して自身の魅力をアップさせるセミナーを担当させていただきました。こちらの講座は大変人気の講座でして、毎回ご参加人数が予定の人数を上回ります。この日も福井県・石川県・富山県内の営業所からお集まりいただきました。

 今回は講座中のお写真を株式会社クロダハウス様よりご提供いただき、掲載のご許可もいただきましたので講座の詳細をご報告させていただきます。

 

 講座は私の紹介を株式会社クロダハウス代表取締役黒田様のご挨拶からはじまりました。

 

 この講座では、ご参加いただいております従業員の方をその場でパーソナルカラー診断をしながらそれぞれのタイプの特徴や似合う色やスーツの色や素材、ネクタイの色、メイクの色やヘアーカラーの色まで個別にてアドバイスをさせていただいております。ただ、時間にも制限がございますので今回は営業職の方を中心にお一人づつパーソナルカラー診断をいたしました。 

 先ずは、パーソナルカラーとは?から4つのタイプの特徴などをご説明いたします。また、スーツの色も各タイプによって違ってきますのでこちらも事前にご説明いたしました。

■パーソナルカラーの4つのタイプ

 パーソナルカラーはご自分のお持ちの色素のタイプを元に似合う色をご提案していき、肌のタイプや質感、瞳の色、髪の色や質感などを元にドレープと呼ばれる専用の布をお顔の近くに置いて、お肌の色味の変化を見て診断していきます。

 タイプは人種や性別など問わず世界共通で黄色い色味のタイプが2タイプ(イエローアンダートーン/イエローベース)青色の色味のタイプが2タイプ(ブルーアンダートーン/ブルーベース)に分けられます。そして、更にこのイエローアンダートーンとブルーアンダートーンをそれぞれ2つのタイプに分けることができ全部で4つのタイプに分けることができます。

 

 

■イエローアンダートーン/イエローベース(Sprig,Autumn)

(Spring)

(Autumn)

■ブルーアンダートーン/ブルーベース(Summer,Winter)

(Summer)

(Winter)

■診断開始

 パーソナルカラーを診断する方法・ドレープの種類などはそれぞれの協会や販売会社によって違うこともございますので今回の診断方法とご自身がお受けになった診断方法が違っている場合がございますのでご了承くださいませ。

 

 先ずは男性の方を診断させていただきました。今回はパーソナルカラーの4つのタイプでどのタイプかを診断するのみで、ベストカラーなどは診断致しません。また、人数も20名近くの方を診断していますので通常のコンサルで掛かる時間とは異なりますのでこちらもご了承くださいませ。

初めに明るいシルバーとゴールドのドレープをお顔の近くにあててお顔の色の変化や影の有無などを診ていきます。

 次が暗い色味のシルバーとゴールドのドレープをお顔の近くに当てて上記と同様の変化を診ていきます。

そして、この4枚のタイプのドレープの中で一番顔映りが良いのはどのドレープかを探していきます。

 

 

 次はイエローアンダートーン(イエローベース)かブルーアンダートーン(ブルーベース)どちらかを2色のドレープを使って診断していきます。

 そして、4種類のピンク色系のドレープと赤色系のドレープを順番にお顔の近くに当てていきお肌の色味の変化や影の有無などを診ていきそれぞれの色系統の中で一番お顔が映えた色のタイプを探していき、それまでの様々なタイプのドレープでお顔が映えたタイプはどのドレープなのか、また、お肌や瞳、髪の毛のタイプなどを総合的に判断して皆さまのパーソナルカラーのタイプを見つけていきます。

 写真の中で手に持っているのはSummerタイプのドレープになります。同じSummerタイプの方でもお一人お一人一番似合う色は違っています。例えばピンク系の色がお似合いの方もいらっしゃれば、ブルー系、グリーン系などそれぞれ違いますので、ベストカラーを知ると更に細かくピンポイントでお似合いの色を活用できます。

 

 ご参加された方々は、色々な方の反応をご覧になることで更にパーソナルカラーの4つのタイプの特徴を深く知ることができる講習となっております。

 

 石川県内の企業様でしたら一定の条件をクリアーされていますと「いしかわ婚活応援企業」として登録後こちらの講師派遣の制度を活用することができます。